PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫への恩返し

昨日は、生まれて間もない頃のロビンくんとラムちゃんの写真を紹介しましたが、今日は1ヶ月から2ヶ月ぐらい経ったころの写真の紹介です^^
昨日の写真に引き続いて、まるまさん「つれづれ Aby-road」から提供して頂いた写真です。



DSCF3579.jpg

DSCF3633.jpg



IMG_0348.jpg

IMG_0490_20081029030344.jpg

IMG_0366.jpg

DSCF3969.jpg

IMG_0165_20081029030243.jpg


上から順にラムちゃんとロビンくんの写真が交互になっています。


この頃は、まちねぇのお友達がブリーダーのまるまさんとお友達で、そのお友達からそのブログの存在を知り、まちねぇはいつも楽しみにして見ていました。

僕はその頃、引き受けた仕事に集中していたこともあって、正直あまり関心がありませんでした(^^;

否、それよりも昨年の今日(10月29日)に亡くなった真魚さんという猫のことが忘れられなくて、とても他の猫さんのことは関心が持てませんでした。

もちろん、僕よりも真魚さんと長く一緒に暮らしていたまちねぇのほうがずっと悲しい思いをしていたはずですが、まちねぇは本当に猫好きで、猫という生きものが好きだから、そういう気持ちでまるまさんのブログを見ていたのかもしれません。

追記へつづく・・・

ぽちっとにゃ       ぽちっとにゃ

↑二つのバナーをポチっとお願いするにゃ~↑

 



あの日の前日は日曜日・・・

まちねぇは仕事が休みで僕は仕事があって夜少し遅い時間に帰宅しました。

まちねぇがカレーを作っていて、「真魚の様子がおかしい・・・」と心細い声で言うので、とても不安な気持ちで真魚さんがいる2階に急いで上がっていくと、かなりぐったりしていました。

次の日に病院に連れて行くつもりでしたが、だんだん反応がなくなってきたので、救急の動物病院に連れて行きました。

最善の処置をしてもらいましたが、真魚さんは元気な姿には戻れませんでした。

老猫ですから身体が弱っているのはわかっていましたが、前日まではちゃんとゴハンを食べたり、元気に鳴いていたのに・・・突然でした。

突然でしたが、普段仕事とかで時間がない僕たちのことをわかっていたかのように具合が悪くなったのが日曜日で、息を引き取った時間も翌日の早朝だったので病院から亡骸を自宅に連れて帰った時間がまちねぇの出勤時間にちょうど間に合う時刻になりました。

まちねぇも僕もその日はどうしても仕事が休めなかったので、真魚さんには申し訳ないけど、いつもひとりで家の中で長い時間お留守番していたように、待ってもらうことにしました。

棺の中で静かに眠ったまま・・・

そしてその日の夜、まちねぇと二人で真魚さんのお別れ会をしました。
二人で思い出話をしながら、お酒もたくさん飲みました。

その次の日は、まちねぇが時間を作れたので、一緒に火葬場まで行きました。
僕は真魚さんが火葬炉の中に入るところまで見届けて、お別れをして仕事場に向かいました。


話が戻りますが、僕が2階の部屋に上がったとき、真魚さんは目を開いていてもどこを見ているのかわからない状態で、息を吸うのもやっとみたいな感じでした。

僕の姿を感じてくれたのか、一生懸命声を出そうとしていました。

苦しそうな声を出して、僕が聞いたのはそれが最後です。

僕に別れの挨拶をしてくれたのかもしれません。


偶然なのか、まちねぇが一緒に暮らしていた亜夢ちゃんと未夢ちゃんもまちねぇが仕事が休みの日に亡くなっていて、誰にも迷惑かけることもなく最期を看取ることができたらしいです。


亜夢ちゃん、未夢ちゃん、そして真魚さんも、飼い主に迷惑をかけないようにしてくれたのかもしれません。

そんなことを考えると、みんな飼い主思いのとっても良い猫さんたちだったと思います。

僕は、真魚さんの最期の鳴き声が今でも忘れられません。

本当に僕が帰ってくるのを待っていてくれてたんだと思って。


真魚さんのそんな思いに、僕が今、何ができるんだろうって思います。

決して真魚さんのことは忘れません。

そして、猫への恩返しというわけではないですけど、縁があって一緒に暮らしているロビンくんとラムちゃんをずっと大切にしたいと思っています!

今日は、長い文にお付き合いいただいてありがとうございました^^

P1010613_20081029030400.jpg



| ◆おさむにぃの日記 | 08:05 | comments:27 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

そうだったのですね・・・

私が20年連れ添ったメイちゃんとのお別れした時期と
真魚さんお別れの時期がおなじぐらいかもしれません・・・

メイちゃんとのお別れは本当につらかったです。。。
最後まで私の呼びかけに答えてくれた
優しい子でした。
彼女がいたから生きてこれたと言っても
過言ではないです^^

だから・・次の子を・・なんて最初は考えられなかったし・・・
猫カフェに行ってもさみしさはつのるばかりでした

そんな時、ネットで猫を見たいという気持ちだけで
里親募集の記事を見ていたら、ノアと出合ったんです。。。

出会いは運命ですね☆

ロビン君とラムちゃんの小さい頃のお写真、
食っちまいたいぐらい可愛いv-238



| runa | 2008/10/29 09:07 | URL | ≫ EDIT

ロビンくんとラムちゃんのおチビちゃん時代が
可愛過ぎますぅ~
目の中に入れても痛くないぐらい
可愛いんだろうなぁ~と思いましたぁ。

長年連れ添ったネコちゃんとのお別れは
本当に辛くてガックリきてしまいますよねっ。
お気持ちよくわかります(悲)
おさむにぃさんの文章を読んでいて、
私も思い出してしまい涙が出てきてしまいました。
真魚さん物凄く幸せだったと思いますよぉ。
そしておさむにぃさんとまちねぇさんの
心の中で一生生き続けてくれると思います♪

| chucky | 2008/10/29 10:41 | URL | ≫ EDIT

この頃はまん丸お顔から三角顔になってきたんですね~

飼い主の思いは分かっていてくれてるんですよね。
私は鳥でしたが私の休みの日を待っていてくれたかのように手のひらの上で息をひきとりました。
犬の時も母が見に行った瞬間に目を閉じたそうです。
真魚さんをこうしていつまでも思ってラムちゃん、ロビンくんを大切にしてる事はきっと真魚さんに届いてますね。



| ne2kos | 2008/10/29 10:44 | URL |

本当に突然だったんですね。
うちの先代猫ミニは具合が悪くなってから2週間後でした。
留守中は心配だったんですけど、ミニも仕事が休みの日に亡くなりました。
真魚さんもおさむにぃさんの帰りを待っててくれたんですね。
やっぱりちゃんと分かってるんだと思います。

おさむにぃさんの言うとおり、忘れずにいることは大切な事ですね。
今もロビンくんとラムちゃんの事を天国から見守ってくれてると思います。

おチビの2ニャン、なんて可愛いんだろう(゚∀゚〃)

| ellemoi | 2008/10/29 12:27 | URL | ≫ EDIT

本当に愛らしいという表現がぴったりの頃ですね♪
先住猫ちゃんへの思いはいつまでも忘れることはできませんよね。
私にもいますよ~
でも、今は全力でキヨナルニコをかわいがってます。
まちねぇさんと同じで猫と言う生き物が大好きなのです(o^艸^o)

| hanako | 2008/10/29 12:38 | URL |

キャッ(/д\*))((*/Д\)キャッ
仔猫時代もかわいいなぁ。
いろんなイタズラしてますね。
今にも動き出しそうな素敵なお写真ですね。

先住猫ちゃんとのお別れ。
誤解を招いちゃうかもしれませんが
素敵なお別れが出来たんですね。
最期まで家族と過ごせて幸せな子達だと思いました。
突然のお別れは悲しいけど
苦しむ時間が短くてよかったと思っちゃいました。

| まめのお世話人 | 2008/10/29 12:54 | URL |

やっぱりお別れの瞬間って、ヒトだけでなく、
ねこもさびしいのかもしれませんね。
ちゃんとおさむにぃさんの顔を見てから旅立った真魚さん、
やっぱりそのままさよならも言わずにいってしまうのが
寂しかったのかな、って思いました。

ウチもいつかはそんな日が来る、
というのはアタマのどこかにはあるんですが、
まだまだ見て見ぬフリをしてしまいます。(笑;
「まぁまぁヨカッタ」って言わせられるよう、
愛情をそそぎまくってやろうと思ってます。(笑)

| とろおば | 2008/10/29 13:25 | URL | ≫ EDIT

真魚ちゃん、いいコですね^^
目の前で見てるかのように情景が浮かんでしまって
せつなくなってしまいました。。。
が、ロビンくん&ラムちゃんの無邪気な姿がかわいくてかわいくて
大切な友達がまた家にやってきてくれて
よかったですね
2にゃんず大事にされて幸せだにゃぁ~(^^♪

| emi | 2008/10/29 13:37 | URL |

先住猫さんとのお別れ、突然の出来事だったのですね。。
でもおさむにぃさんとまちねぇさんに最期をしっかり看取ってもらえて
きっと幸せだったと思います。
私も物心つく前から猫と一緒に暮らしてきたので、お別れした猫さんもたくさんいました。
どの子の思い出も忘れることはありません。
忘れないことでみんな心の中で元気に生きていてくれていますよね♪
ラムちゃんとロビンくんの小さい頃のお写真、お毛毛がぱやっぱやで可愛いなぁ(〃∇〃)

| とっちー | 2008/10/29 13:54 | URL |

亡くなる日、曜日・・・・うちも一緒です。
なぜかお店が1番暇な金曜日にみんな亡くなっていくんです。
息を引き取る時は、いつもお客さんは居ません。
不思議ですが、与えてくれた時間だと思っています^^
おさむにぃさん、ロビンくんとラムちゃんが来てくれてよかったね!
真魚さんも見守ってると思いますよ^^

ロビンくんのトイレ姿かわいい!!
あの小さいトイレもなんだかイッチョ前という感じでかわいいですね~^^♪

| カオルンボ | 2008/10/29 15:08 | URL | ≫ EDIT

命のあるコと生活を送っているって事は
いつかお別れが来るんですよね・・・
私も小さい頃から沢山のワンちゃんが居たので沢山の別れをしてきています。
今は毎日沢山の愛情を注いでいるロコの別れがいつか来ると思うと・・・
後悔をしないように今の時間を大切に送らないといけませんよね!
うぅ~~~~2ニャンちゃんの小さい頃の写真可愛い~。。。
手のひらサイズだ~♪

| ロコ | 2008/10/29 15:45 | URL | ≫ EDIT

ロビンちゃんもラムちゃんもかわいすぎる^^
縁があって・・・・自分の子になるんですよね^^

| まりま~ | 2008/10/29 16:39 | URL |

いつかはお別れがきてしまいます・・
かなしい事ですが、しょうがありません・・
お別れはつらいですが・・そのときまで・・愛さなくっちゃ!!と思いました^^

うひゃぁ~@@スリッパよりちっこいですね~^^

| youbobo | 2008/10/29 17:57 | URL |

いつかは訪れる別れ・・・。
その時の為にも僕は、絶対に後悔の無いように、猫達と接する様に心がけてます。はずみな事は言えませんが、真魚さんも、おさむにぃさんやまちねぇさんに出会え幸せだったと思います。
ロビンくんとラムちゃん、凄く可愛いですねぇ♪
小さい頃は首輪平気だったんですか??

| マット | 2008/10/29 18:46 | URL | ≫ EDIT

色んな事、全ての事柄が縁なのだなっと思います。
突然のお別れ、辛かったですね・・・。
おさむにぃさん、遅くなりましたが今朝メールしました。

| barai | 2008/10/29 18:47 | URL | ≫ EDIT

今考えると・・・・いろんなお別れをしましたが、不思議と家にいられるときが多かったような・・・・

残して旅立つこちらのことを考えてくれているんでしょうか?
涙が出そうになっちゃいました。

| dino | 2008/10/29 19:24 | URL | ≫ EDIT

私も以前に可愛がっていた猫(うちの猫ではありませんでした)を
交通事故でなくした経験があります。
その子たちは、私の心の中でずっと生きています!!
なのでゴンは完全室内飼いをしています。
愛情いっぱいで大切に育てていかないと!!ですね♪

| のん | 2008/10/29 19:48 | URL |

真魚ちゃんなっかしいですねv-283
二匹のにゃんこちゃんの小さいころの写真がみれるとは思いませんでした。
これからも小さい命の大切さとともに楽しいネコライフをご紹介ください。

| アップルミント | 2008/10/29 20:13 | URL |

私も、先代のタマ突然お別れしましたが
今でも大切に思ってますよ。
全ての出会いに感謝しないといけませんね!

チビラムちゃん&ロビンくん
やんちゃっぷりがよく分かって可愛いですね~♪

| みぃ | 2008/10/29 20:37 | URL | ≫ EDIT

真魚ちゃん、いい子でしたね。突然逝ってしまったのは悲しいけれど、おさむにぃさんとまちねぇさんとちゃんとお別れをしてから逝ったんですね。
そして、おさむにぃさんやまちねぇさんは猫が好きで優しい方なんだなぁとつくづく感じられる文章でした。

| funi | 2008/10/29 21:27 | URL | ≫ EDIT

辛いお別れでしたね。
でも真魚さんにたくさんの愛情を注がれたんですね。
だからこそ真魚さんもいい日を選んで旅立っていったんでしょう。
きっと天寿を全うして幸せな一生だったと思います。
いつかはやってくる愛猫との別れ。
だからこそ今を大切にしていきたいと思います。

| やらいちょう | 2008/10/29 21:36 | URL | ≫ EDIT

コメントありがとうございます。
先ほどメール再送してみました~。
でも、今朝の分もエラーで戻ってきてはないのにどうしたんでしょうね??
この前の自動返信メールが届いてれば同じアドレスなのですが、うーむ。

| barai | 2008/10/29 22:11 | URL | ≫ EDIT

おりこうさんの真魚さん、
おさむにぃさんにご挨拶できてよかったですねぇ。
一年てあっという間でしたね。
この一年、なんだか早すぎました。

ラムちゃんとロビン君、こう見ると
男の子女の子ってわかりますねぇ♪

| ぐるんにゃんこ | 2008/10/29 23:14 | URL | ≫ EDIT

おさむにぃさん、こんばんわぁv-283

真魚さんとのお別れのお話、
涙ながらに読ませてもらいました。
生あるものとの生活の先には悲しい別れがあるんですよね。
でも天寿を全うした真魚さんは幸せだったと思います。
お空の星になって今のおさむにぃさんとまちねぇさんを見てると思います。

ちびロビン君とちびラムちゃん、
ホントに可愛いですね。
こういう時代を経て、今の精悍な2にゃんずがあるんですよね。

| 通い道 | 2008/10/29 23:54 | URL | ≫ EDIT

いつかは、こういう日が来ることは分かっています。
だから、毎日悔いのないようにうちではなるべく時間の許す限り一緒にいるようにしています。
最初、私は動物を飼うのが嫌でした。
それは、先に逝ってしまう姿を見るのが辛かったからです。
うちの2ニャンもその日が必ずきます。
そんなとき、こいつらが私たちと暮らせてよかったと思ってくれたらいいのですが...。
と、いつも考えている私でございます。

| 侍従長 | 2008/10/30 00:21 | URL | ≫ EDIT

ちょっと、うちの猫が亡くなったときのことを思い出してしまいました。
猫さんはとても一生懸命生きるので、亡くなるときにこの世に思いを残すことはなく、生まれ変わるのも早いのだとどこかで聞きました。
そしてまた、同じおうちに帰ってきてくれるのかな。
巧く言えなくてごめんなさい。
おさむにぃさんの気持ちは、真魚さんにもしっかりと届いてると思いますよ。

| にゃも | 2008/10/30 00:57 | URL |

私も空ちゃんと出会う前に、約18年間一緒に暮らしたねこちゃんがいました。
私の誕生日を選んだかのように旅立ち、一生誕生日のお祝いの日にはねこちゃんの事を強く思うと思います。
新しい猫さんを迎えることは、亡くなった猫さんへの恩返しのような気がしますよね。
自分の飼っている猫だけでなく、外の猫さんにもできることをしたいと思うようになりました(^^)
ロビンとラムちゃんの子猫時代の写真、本当に愛らしいです~。そんな写真があるってうらやましい!
空ちゃんは成猫の野良ちゃんだったので、想像するしかありません(T_T)

| しろにゃん | 2008/10/30 18:46 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。